10万米ドル相当額以上の取引に適用される為替相場のお知らせ

2016年10月24日

お知らせ

日頃は、十六銀行をご利用いただき誠にありがとうございます。

このたび当行では、お客さまとの外国為替のお取引に適用する為替相場につきまして、より市場実勢に即した相場をお客さまにご提供するため、平成28年11月1日(火)より、10万米ドル(米ドル以外の通貨は10万米ドルに相当する金額)以上の外国為替のお取引に適用する為替相場を、市場実勢に基づく相場とさせていただくことといたしました。
同日以降は以下のとおりとなりますのであらかじめご了承くださいますようお願い申しあげます。
詳しくはお取引店までご照会ください。

現状

30万米ドル相当額以上の外国為替のお取引 市場実勢に基づく相場を適用
30万米ドル相当額未満の外国為替のお取引 原則、当行の「公表相場」を適用

平成28年11月1日以降(下線部について変更させていただきます)

10万米ドル相当額以上の外国為替のお取引 市場実勢に基づく相場を適用
10万米ドル相当額未満の外国為替のお取引 原則、当行の「公表相場」を適用

・既に先物為替予約を締結し、適用する為替相場が確定しているお取引には、「公表相場」は適用いたしません。
・10万米ドル相当額以上のお取引でも、以下のお取引には「公表相場」を適用させていただきます。

・お客さまがご指定する取引希望日よりも前にお申込みいただいたお取引
・あらかじめ期日が確定しているお取引(輸入ユーザンスの決済等)
・「じゅうろく外為WEBサービス」によるお取引

・市場動向次第では、お客さまにとって市場実勢に基づく相場が「公表相場」よりも不利になる場合があります。
・為替相場が大きく動く場合等、市場環境によっては「公表相場」の適用を制限させていただく場合があります。 

以 上