【重要】インターネットバンキングの情報を盗み取ろうとするコンピュータウイルスにご注意ください

お客さまのパソコンをコンピュータウイルスに感染させて、パソコン等のキーボード入力情報を第三者に転送し、インターネットバンキングの契約者情報を盗取する犯罪が発生しています。

当行ではセキュリティ対策に万全を期していますが、お客さまにおかれましても、インターネットバンキングを安全に利用いただくため、以下の対策をお願いいたします。

  1. パスワードは定期的に変更するとともに、パスワード入力時はソフトウェアキーボードを利用する。
  2. 第三者に悪用される可能性があるフリーメールアドレスではなく、常時確認できるスマートフォン・携帯電話のEメールアドレスを登録する。
  3. 心当たりのないEメール、Eメールに付いているZIPファイル形式のファイルやリンクを開かない。
  4. ウイルス対策ソフト・OS・ブラウザを最新の状態に更新して使用する。
    ※当行が無料で提供している「Rapport(ラポート)」も併用してください。
  5. 振込等の各取引限度額は必要最小限の金額に設定する。
  6. 発行元が不明なフリーソフトをダウンロードしない。また、ファイル交換ソフトや共有ソフトを使用しない。
  7. 不特定多数の人が使用するインターネットカフェ等に設置されているパソコンからインターネットバンキングを利用しない。

以 上