NISA、ジュニアNISA概要比較

制度NISAジュニアNISA
平成27年まで
非課税投資枠100万円
現行(平成28年~平成35年)
非課税投資枠120万円に拡大
平成27年まで
制度なし
現行(平成28年~平成35年)
非課税投資枠80万円
制度概要対象年齢 20歳~ 0~19歳(※1)
年間の非課税投資枠 平成28年1月以降 120万円(5年で最大600万円) 80万円(5年で最大400万円)
対象商品 上場株式、公募株式投資信託 等
口座開設手続 住民票(写)、マイナンバーを提出 マイナンバーを提出
投資可能期間 平成26年1月1日~平成35年12月31日 平成28年4月1日~平成35年12月31日
※平成28年1月1日から口座開設の申込み可能
非課税期間 最長5年間
払出制限 なし 18歳までは途中払出に制限(※2)
運用口座の管理 本人 親権者等が代理
投資可能期間満了時の取扱い なし 口座開設者が20歳に到達するまでは、継続管理勘定(※3)に移管し、非課税保有を継続可能

※1 その年の1月1日において20歳未満である方、およびその年に出生した方が対象となります。
※2 その年の3月31日において18歳である年の前年12月31日までの間は、当該未成年者口座内の投資信託等を課税未成年者口座以外の口座に非課税で払い出すことはできません。上記期間中に払い出した場合には、全非課税期間を通じた譲渡または配当の支払いがあったものとして課税(源泉徴収)されます。この場合において譲渡損はなかったものとみなされますのでご留意ください。
※3 継続管理勘定:平成36年~平成40年までの各年に開設可。払出制限あり。

投資信託取扱商品に関してあらかじめご確認いただきたい重要な事項