便利なサービスを知りたい

投信積立(J-プラン)とは

投信積立(J-プラン)とは、積立ての対象となる投資信託のなかからお客さまの投資方針にあった投資信託を選択し、定期的に投資信託を買い付ける運用サービスのことをいいます。少額(1千円以上1千円単位)から始めることができ、あらかじめ購入金額と買付日が決められていることにより、中長期の投資ができるのが特徴となります。

購入までの流れ

STEP1 商品を選択

お客さまの「ライフプラン」や「資産運用の目的」をご検討いただいたうえで、
当行がご用意しているさまざまなタイプの投資信託よりお選びください。

STEP2 毎月の購入額を決める

毎月の購入金額は1千円以上1千円単位で、お客さまのご予算に
あわせて設定できます。ボーナス月など、年2回の増額設定も可能です。

STEP3 毎月の引落日を決める

毎月の引落日はご自由にご指定ください。
ご指定日が銀行休業日の場合は、翌営業日になります。また、ご指定いただいた商品によっては海外市場の休日などの影響により、お引落日、ご購入日が翌営業日になる場合があります。お引落し口座は、ご本人名義の預金口座(普通・当座)をご指定ください。
※お引落し口座は、投資信託の指定預金口座と同一の口座になります。

STEP4 投資信託口座の開設

投資信託口座の開設が必要です(手数料無料)。
普通預金口座をお持ちでない場合、別途口座開設が必要となります。

STEP5 店頭またはJダイレクトでお申込み

ご購入後

ご購入後はお手続きの手間がかかりません

投信積立(J-プラン)をお申込みいただいた後は、自動的に預金口座から購入資金が引落しされますので、購入の都度ご来店の必要はありません。お忙しい方でも計画的に投資を行うことができます。

変更・解約について

本サービスの変更・解約はいつでもできます。自動引落し予定日の5営業日前までに、十六銀行の店頭または、Jダイレクトにてお申込みください。

換金について

本サービスを通じてご購入いただいた投資信託の換金をご希望される場合は、別途換金のお手続きが必要となります。