明日への人つむぎ~人材育成~
行動指針のひとつに「後継者の育成はわれわれの責任であり誇りである」と
掲げられているように、人材育成は十六銀行の核心である。

139年の歴史の中で絶えず試行され改善を繰り返しながら熟成されたその指針は、
今、空気のように行員を包み込む文化となって行員一人ひとりの日常の中に息づいている。

ここでは、すべての時間が、歴史を受け継ぎ明日をつむぐ、人材育成の時なのだ。