フォトコンテスト 『P-ワン・ニャングランプリ』猫部門入賞者

こちらのページでは猫部門の受賞作品を展示いたします。
小川晃代氏のコメントも一緒にご覧ください。

  • 写真をクリックすると大きい写真が開きます。

最優秀賞

「気持ち良いにゃ~♪」
小寺 淳子 様
気持ち良さそうな寝顔にこちらまで癒されます。

優秀賞

「大迫力!鳴門の渦潮」
市橋 国子 様
ゴロンとしながらのウィンクが最高ですね。

「味見」
伊藤 紀美 様
前足をペロッとした表情が絶妙。個人的に頬についたおやつがツボです。

じゅうろく賞

「姉と弟」
鈴木 真由美 様
ピンクのクッションに顔を沈めて気持ち良さそう。綺麗な瞳に吸い込まれそうです。

「箱猫」
長井 美奈子 様
発泡スチロールの隙間から覗く鋭い視線。これぞ猫!といった感じですね。

「爆睡中」
林 都美子 様
まだ子猫ちゃんでしょうか?こんな寝姿見せられたらたまりません。

佳作

「寝顔」
石丸 良美 様
リラックスした寝姿と左手を伸ばして自撮りをしているような構図も面白いです。

「オット」
加納 益雄 様
干し柿を盗もうとして見つかってしまった。そんな状況を思わせるマンガのような表情ですね。

「眠気には勝てない・・・」
杉本 健太 様
ベッドのふちにつかまりながら寝てしまった子猫ちゃん。文句なしに可愛いですね。

「夢の中・・・ZZZ」
多治見 智恵 様
バンザイしながらどんな夢を見ているのか気になる作品です。

「無防備なうめお」
土屋 智子 様
なんとも無防備な寝姿に口元が緩んでしまいます。

「ごめんなさい ゆるして もうしません」
永田 雅裕 様
二匹の間に何があったのか想像をかきたてるタイトルもまた素晴らしいです。