「NEXCO中日本 オフィスのサービスエリア商談会」開催のお知らせ

2019年09月05日

当行は、中日本高速道路株式会社との共催で、同社東京支社をバイヤー企業とした商談会を開催し、商品発掘を行いますのでお知らせします。
当商談会を通じて、岐阜県および愛知県に存在する、古くから地域で親しまれているお菓子やお土産品などを発掘し、首都圏の企業で販売することで、地域を広く知っていただくことを目的として開催します。首都圏にて岐阜県内・愛知県内の地域商品のプロモーションに繋がる取組みを実施することで、地域事業者の販路拡大を支援するとともに、地方創生に貢献します。

【オフィスのサービスエリアとは?】
NEXCO中日本が実施する、首都圏の企業オフィスにお菓子のBOXを設置する「置き菓子」のサービスです。
お菓子BOXを設置することで、まだまだ知られていない地域のお菓子を通して、地域を知ってもらうことを目的としています。
現在の導入企業は東京都内55社(2019年7月末時点)ですが、今後1,500社程度の導入を予定しています。

1.商談会概要

詳細については「NEXCO中日本 オフィスのサービスエリア 商談会のご案内」をご確認ください。

日時

2019年11月5日(火) 10:00~17:00

会場

十六銀行 名古屋ビル 3階

バイヤー企業

中日本高速道路株式会社 関連事業本部 サービスエリア事業部 サービスエリア事業課

バイヤーニーズ

岐阜県・愛知県に昔からずっとあるような、地域に慣れ親しんだお菓子を募集します。

商談形式

自社の商品をアピールする「個別面談」形式で実施します。(1商談25分)

募集対象企業

バイヤー企業が提案を希望する事業分野の商品を有する十六銀行のお取引先企業さま

参加費

無 料

募集企業数

24社

申込方法

エントリーシート・FCPシートをご記入のうえ、会社案内を添付し、十六銀行各支店にお申込みください。

申込期限

2019年10月4日(金)

2.エントリーの際の必要資料

エントリーシート

FCPシート

・会社案内、商品パンフレット