十六銀行の住宅ローンをご利用のお客さま

金利種類の変更について

金利選択型住宅ローンを変動金利でご返済中は毎月返済日、固定金利でご返済中は選択している固定期間の満了日のそれぞれ翌日から、「3年間・5年間・10年間」のいずれかの固定金利を選ぶことができます。

  • ※選択した固定金利の適用期間中は、金利の見直しを行いません。

1.変更手続

  1. 個人インターネットバンキング「Jダイレクト」によるお手続き
    Jダイレクトの「住宅ローン」メニューの「金利選択申込」よりお手続きできます。
    • ※「Jダイレクト」のご利用には別途契約が必要です。
  2. 店頭窓口でのお手続き
    お客さまご本人の自署捺印によるローン取引変更契約証書の締結が必要ですので、固定金利への変更をご希望される場合は、お早めにお取引店(=ご返済用預金口座のある営業店)にお申出ください。
    なお、お手続きには、実印、手数料などが必要です。

2.手数料など

固定金利選択手数料 5,400円(税込)
収入印紙代
(変更契約証書に貼付)
200円
  • ※「Jダイレクト」によるお手続きの場合は、収入印紙代は不要です。
  • ※手数料は、消費税率の変更により将来変更する場合があります。

繰上返済について

一部繰上返済も全額繰上返済も可能です。繰上返済を予定するご返済日の2週間前までにお取引店にご連絡ください。
要件を満たしている場合は、手数料無料となります。

詳しくはこちら

住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書の発行

対象の方へ「住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書」をお届けのご住所へご郵送いたします。
住宅借入金等特別控除を受けるには一定の条件がありますので、詳しくは税務署におたずねください。
なお、ご郵送時期はお客さまのお借入れの状況等により、以下のとおり異なります。

お借入れの年から数えて2年目以降の方

ご郵送時期ご参考
10月初旬発送予定 給与所得者の方で、年末調整でお手続きされる場合には、この証明書を給与の支払者に提出してください。
確定申告が必要な方は、税務署にご提出ください。

お借入れ1年目の方

ご郵送時期ご参考
1月~9月にお借入れの方
10月初旬発送予定

10月~12月にお借入れの方
1月初旬発送予定
税務署にて確定申告(毎年2月頃)のお手続きが必要です。
  • ※年末残高証明書が届かない場合や、ご郵送時期より前に年末残高証明書が必要な場合は、お取引店(=ご返済用預金口座のある営業店)までご連絡ください。

十六銀行の住宅ローンをご利用中のお客さま向けのお得な商品

  • ローンサービス
    センターのご相談

    日曜日(一部土曜日・祝日)もご相談にお答えする専門スタッフが皆さまをお待ちしております。

    マイホームの建築・購入を検討し始めたら、ぜひローンサービスセンターへご来店ください。住宅ローン専門スタッフがお一人おひとりに最適な資金プランをご提案いたします。

    ローンサービスセンターはこちら

  • 店舗検索

    店頭でも随時ご相談を承っております。
    お近くの店舗へお気軽にお問い合わせください。

    店舗検索はこちら