じゅうろくSDGs私募債「つながるこころ」

私募債とは

私募債とは、企業が資金調達のために発行する社債の一種で、金融機関など特定・少数の投資家が直接お引受けします。
当行が保証人となる銀行保証付私募債と、当行・信用保証協会が共同保証する協会保証付私募債の2種類があります。

商品概要

種類 銀行保証付私募債 信用協会保証付私募債
発行金額

3千万円以上

3千万円以上5億6千万円以下

期間

2年以上10年以内

2年以上7年以内

償還方法

満期一括償還または定時償還

  • 期間8年以上10年以内の場合、定時償還のみ

満期一括償還または定時償還

資金使途

運転資金または設備資金

金利

当行所定の固定金利

  • 審査の結果、お取扱いできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

私募債発行のメリット

Merit1 長期安定資金の確保

固定金利で長期の安定資金を確保できます。
償還方式は、6ヶ月毎に一定の金額を償還(ご返済)する定時償還、期中の償還のない満期一括償還のいずれかを選択いただきます。

Merit2 資金調達手段の多様化

銀行借入と組み合わせることで、発行企業さまの事業計画に合わせた資金調達が可能となります。

Merit3 評価・知名度の向上

私募債の発行は、一定の適債基準を充足した優良企業に限られるため、優良企業であることの証明、信用力の高さを対外的にアピールできます。

Merit4 簡便な事務手続

発行事務手続(諸契約書の作成等)や事務管理(社債の利払事務等)は当行が財務代理人として行います。

じゅうろくSDGs私募債「つながるこころ」

じゅうろくSDGs私募債『つながるこころ』は、当行が私募債を発行される企業さまから受け取る手数料の一部を拠出し、地域の学校や地方公共団体、医療・福祉施設、または公益的な活動を行う法人団体へ寄贈を行うものです。
寄贈先については、発行企業さまに直接お選びいただくことで、本商品を通じ、SDGs活動への取組み姿勢を広く発信することができます。

  • SDGsとは、「Sustainable(持続可能な)Development(開発)Goals(目標)」の略称です。2015年9月の国連サミットで採択された世界共通の目標であり、持続可能な社会を実現するための17の目標・169のターゲットから構成されています。

つながるこころ

これまでの取組み事例

発行企業さま・寄贈先のご了解が得られた取組みをご案内しております。

  • 発行企業さま・寄贈先の情報は、発行日現在のものです。
  • 2018年11月5日、「CSR私募債」から「SDGs私募債」にリニューアルしました(2018年12月10日発行分より)。
  • 新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けまして、2020年5月11日から同年7月27日までの発行分について、感染症指定医療機関等への寄付と資金調達を同時に実現できる「じゅうろく医療従事者サポート私募債」をお取扱いしました。

SDGs私募債

CSR私募債(2018年11月26日以前の発行分)

じゅうろく医療従事者サポート私募債