事業承継・M&A支援

少子高齢化の進展にともない、経営者の平均年齢は上昇しており、企業の持続的且つ安定的な成長・発展を考えるうえで事業承継は避けて通れない経営課題です。
株式や不動産等を次世代へ移す『資産承継』のみならず、近年では「誰に、どのように継がせるか」という『経営承継』が問題となっています。
十六銀行・グループでは、企業オーナーさまの「どのような企業として次世代に残していくか」の想いをつなぐお手伝いをいたします。

事業承継プロセスのイメージ

<事業承継とは>
現経営者から後継者へ事業のバトンタッチを行うことです。
親族内承継、従業員等への承継、第三者への承継(M&A)等の方法があります。

<M&Aとは>
企業の譲受・譲渡のことです。
昨今では、中小企業の後継者問題の解決、事業拡大のための成長戦略のひとつとして、M&Aを選択する事例が増えています。

事業承継サポートサービス

企業オーナーさまのビジョンに即した承継プランを提案し、円滑な事業承継のお手伝いをします。

サポート例

  • 事業承継の第一歩として「事業承継計画」を立てたい
  • 後継者問題を解決したい
  • 「自社株対策(株価対策/議決権の集約/株移動の検討)」をしたい
  • 事業承継を通じて「経営支配体制の強化」や「資本戦略の見直し」をはかりたい
  • 親族内承継から親族外承継まで、事業承継全般の相談を承ります。
  • 持株会の活用など、資本戦略全般についてご案内します。
  • 実務専門家と連携しながらクロージングまでフルサポートします。

事業承継サポートサービス

M&Aサポートサービス

後継者不在等の問題を解決し、企業オーナーさまのハッピーリタイアをお手伝いします。

サポート例

  • 育ててきた大切な会社を守りたい。さらに大きくしたい
  • 他社との資本提携により、自社の成長戦略を実現したい
  • 創業者利潤を獲得したい
  • 従業員の雇用を守りたい
  • M&Aアドバイザーが、相談から成約までフルサポートします。
  • 全国に広がるネットワークにより、多数の候補先をご紹介します。
  • お電話からの
    お問い合わせ

    法人営業部 経営承継支援室

    0120-552-616