私募債

当行が私募債の保証人となる銀行保証付私募債と、発行額の100%を当行が保証し、そのうち80%を信用保証協会が保証する協会保証付私募債の2種類があります。
私募債発行に際しましては、一定の基準を充足する必要があります。
私募債は、この基準をクリアした企業が発行できるものであり、企業のイメージアップも期待できます。

じゅうろくSDGs私募債『つながるこころ』

じゅうろくSDGs私募債『つながるこころ』は、地域の社会的課題解決に向けた取組みを金融面により支援し、発行企業さまとともに、持続可能な社会の実現につながる活動を行っていくことを目的とした商品です。当行が私募債を発行される企業さまから受け取る手数料の一部(私募債発行額の0.2%相当額)を拠出し、地域の学校や地方公共団体、医療・福祉施設、または公益的な活動を行う法人団体へ寄贈を行うもので、寄贈先については発行企業さまにお選びいただくことができます。

  • SDGsとは、「Sustainable(持続可能な)Development(開発)Goals(目標)」の略称です。2015年9月の国連サミットで採択された世界共通の目標であり、持続可能な社会を実現するための17の目標・169のターゲットから構成されています。

つながるこころ

じゅうろくSDGs私募債『つながるこころ』の発行メリット

Merit1 SDGs活動のPR

本商品を通じて、SDGs活動に取り組まれる姿勢を広くアピールすることができます。

Merit2 寄贈先の選定

寄贈先は、発行企業さまがお選びいただけます。

Merit3 長期安定資金の確保

固定金利で長期の安定資金を確保できます。

Merit4 資金調達の多様化

銀行借入と組み合わせることにより、発行企業さまの計画に合わせた資金調達が可能となります。

Merit5 評価・知名度向上

私募債の発行は、一定の適債基準を充足した優良企業に限られるため、優良企業であることの証明、信用力の高さを対外的にアピールできます。

Merit6 簡便な事務手続

発行事務手続(諸契約書の作成等)や事務管理(社債の利払事務等)は当行が財務代理人として行います。

商品の特徴

SDGs活動 「賛同書」のご提出により、SDGsの趣旨と『じゅうろくSDGs私募債「つながるこころ」』の取組みに賛同いただいた発行企業さまとともに、持続可能な社会の実現につながる活動を行っていきます。
寄贈 当行が発行企業さまから受け取る手数料の一部で書籍やスポーツ用品等を購入し、発行企業さまの指定した学校等に発行企業さまと連名で寄贈します。(物品に限らず金銭での寄贈も可能。)
寄贈者 当行
  • 発行企業さまは寄付金控除の適用を受けられません。
寄贈先 当行の主たる営業エリア内(岐阜県、愛知県、三重県)で発行企業さまが指定する幼稚園、小・中・高等学校・大学等(国立、公立、私立を問いません。)や地方公共団体、医療・福祉施設、公益的な活動を行う法人・団体の中から1先に寄贈できます。(ご希望の学校等に寄贈できない場合もありますので、あらかじめご了承ください。)
寄贈品 発行金額の0.2%相当額の範囲内で、発行企業さまの意向を踏まえつつ、寄贈先の学校等との協議(学校等の希望も参考)のうえで当行が決定します。物品あるいは金銭での寄贈が可能です。

寄贈品の例

書籍 サッカーボール 机・椅子 楽器

発行概要

銀行保証付私募債

発行金額 3千万円以上
期間 2年以上7年以内
償還方法 満期一括償還または定時償還
資金使途 運転資金または設備資金
金利 当行所定の固定金利

信用保証協会保証付私募債

発行金額 3千万円以上5億6千万円以下
期間 2年以上7年以内
償還方法 満期一括償還または定時償還
資金使途 運転資金または設備資金
金利 当行所定の固定金利

(注)審査の結果、お取扱いできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

これまでの取組事例

発行企業さまおよび寄贈先のご了解が得られた取組みについて、ご案内しております。

  • 発行企業さま、寄贈先の情報は、発行日現在のものです。
  • 平成30年11月5日に「CSR私募債」から「SDGs私募債」へリニューアルしました。「SDGs私募債」につきましては、平成30年12月10日発行分から発行開始となります。

詳しくは、十六銀行の窓口までお問い合わせください。