住宅ローン団体信用生命保険のご案内

当行住宅ローンでは、団体信用生命保険へのご加入をお取扱いの条件とさせていただいております。
団体信用生命保険とは、住宅ローンをお借入れいただきましたお客さまがご返済期間の途中で、万一死亡や高度障害状態になった場合などに、住宅ローン残高相当額の保険金が生命保険会社より支払われる団体保険制度です。
当行では、地方銀行協会提供の死亡保障・高度障害保障を保障範囲とする住宅ローン団体信用生命保険制度以外に、当行住宅ローンをご契約いただく方への付加価値の提供として、以下の団体信用生命保険等についても、お取扱いをさせていただいております。

住宅ローン団体信用生命保険

●死亡・高度障害のみならず、わずかなコストで「がん」の罹患に備える団体信用生命保険

がん保障特約付団体信用生命保険(がん団信)


●11種類の生活習慣病保障に加え、病気やケガによる短期および中期入院の保障を充実させた団体信用生命保険

生活習慣病長期入院時保障特約付団体信用生命保険(生活習慣病団信)


●持病のある方でも加入可能な団体信用生命保険

引受条件緩和型団体信用生命保険(ワイド団信)

ローン返済支援保険

●3大疾病に対する補償が手厚く4つの生活習慣病に対応したローン返済支援保険(住宅ローン団体信用生命保険に上乗せする保険)

7大疾病のみ補償特約付ローン返済支援保険(トリガーセブン)

<2019年4月~2019年9月始期用>
 7大疾病のみ補償特約付ローン返済支援保険(約款)

<2019年10月始期以降用>
 7大疾病のみ補償特約付ローン返済支援保険(約款)2019年10月始期以降